人間、やめますか?

幼い頃に、テレビのCMで「覚醒剤、やめますか? 人間、やめますか?」っていうのを見た記憶があるんですが、まさにそんな自体に直面しました。曰く、「酒、やめますか?」とのこと。今すぐ酒を断てば、長生きできる可能性が高いんだそうです。

 

とはいえ、悪いほうに転ぶのも、「可能性」の問題なんだとか。酒を断ったにしても、長生きできる保障はまったくないんだそうです。

 

実は私の祖父母も、たぶん、もう90歳を過ぎているはずですが、まだまだ元気。カッコ悪い話かもしれませんが、今も私に「お年玉」をくれます。曾孫の顔は、まだ見せられそうにありませんが、その意思はあります。まぁ、私の意思だけでどうにかなるものでもないんですけど。

 

DNAは優れているはずです

 

たぶん、私の好都合な想像だと、私は長生きするはず。何の病気もしなければ、という前提はあるものの、おそらく長生き家系だと思うんですね。

 

それが、脂肪肝ですって。このままでは長生きできそうにありません。ちょっと慌てて、脂肪肝に関する書籍をいくつか買いました。通勤の電車の中で、それらを読んでいます。すると、私の年齢からでも大丈夫なんだそうです。

 

何だか、希望が湧いてきました。ただでさえ長生きできる家系ですから(という想定)、これで生活習慣を改めれば、鬼に金棒なんじゃないでしょうか。DNA的には、おそらく優れているはずですから、問題は生活習慣でしょう。

 

とはいえ、改める気も、ほとんどないんですけどねぇ。いやいや、やる気があるにはあるんですけど、行動がまったく伴わないんです。